マーケティングの本質

マーケティング
役に立ったらシェアお願いします!

デジタルマーケティングを普段業務として行なっていると、その本質がたまに見えなくなってつい目先のことにばかり目がいってしまうことがあります。

そこで、たまにはマーケティングの本質を改めて見返してみなければいけないわけです。

SPONSORED LINK




マーケティングの本質

マーケティングはプロダクトありき

マーケティングはよく、「売れ続ける仕組み作り」ということを言います。

が、マーケティングの様々な手法を使って商品やサービスが売れ続ける仕組みをつくるまえに、その商品やサービスが世の中の役に立つものである基準を満たしていないと、その商品やサービスを世の中に提供することが悪となってしまいます。

 

そのため、まずは世の中に恩恵を生み出せる製品やサービスありきでマーケティングをしていくことが本質もあります。

世の中にはたくさんの商品やサービスがありますが、こだわりを持って新しい価値を提供している商品やサービスはごく一部です。

イギリスのクラフトビールメーカー「ブリュードック」はそのように、世の中にあたらしい価値を提供しようという心意気のあるクラフトビールです。

このブリュードックの創業者は、ビジネスへの熱狂具合が常軌を逸していて刺激になるので、マーケティングに携わる人にとってはぜひ読んでみてください。

 


ビジネス・フォー・パンクス


パンクIPA 330ml缶 24本 ブリュードック PUNK IPA BREWDOG

SPONSORED LINK


 

Top