マーケティングを学べる大学

マーケティング
役に立ったらシェアお願いします!

「大学ではマーケティングを学びたい。」

「実務でマーケティング担当になったから大学で学びなおしたい。」

という方はたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

日本では全国各地にマーケティングを学ぶことができる大学はたくさんあるので、その一部をご紹介します。

SPONSORED LINK

マーケティングが学べる学部・学科

日本国内では経済学部、経営学部、商学部でマーケティングを学ぶことができます。他にも、学部自体にマーケティングと名のついたものもありますね。

ざっくりというと、経済学部と経営学部、商学部ではそれぞれ下記のような学びの内容になります。

経済学部

経済学部ではお金や社会などのマーケティング以外のことも当然学びますが、マーケティングについては理論的な概念を中心に学ぶ学部です。

経営学部、商学部

経営学部、商学部ではマーケティングについては、経済学部よりも、より実践的な学習内容を学ぶ学部になります。

マーケティングについてを考え直す

大学に入ってマーケティングを学ぶ前に、今一度マーケティングとはなんなのかを考えてみてください。

なぜなら、一口にマーケティングを学びたいと言っても、その領域は広範囲にわたるからです。

リアル店舗でのマーケティングなのか、Webマーケティングなのか、ビッグデータを用いたデータベースマーケティングなのか。

最終的にどのような方向性を持っておきたいのかしっかりリサーチしてから学んだ方が実りある大学生活を送ることができますよね。
また、マーケティングを歴史的な観点から見ると、アメリカ発祥のものであるということにも着目しなくてはならないかと思います。

その発祥は戦争にあり、発展してアメリカの大量消費社会でいかにして売れる仕組みを作るか、というところから始まったのがマーケティング。

果たして、今の日本の社会でそのようなマーケティングを活用する必要性があるのか。

この点についても、一歩立ち止まって考えてみると、より深い学習を大学でできます。

マーケティングが学べる大学

全国で経営学部・商学部がある大学をまとめました。

マーケティングを学ぶには、経営学部や商学部が日本の中では最適です。

私立大学も合わせるとたくさんありすぎるので、メインとなるような大学をいくつか抽出しました。エリアごとで分けましたのであなたのお住いの地域を確認して見てください。

東北エリア

関東エリア

関西エリア

九州エリア

その他

ソフトバンクの通信制大学

中でも一橋大学、早稲田大学、神戸大学あたりは昔からの歴史もあり、マーケティングに深い知識を有している教授もいるため、日本国内でも有名なマーケティングを学べる大学にランクインしてきます。

早稲田大学商学部の卒業論文があるので、どのような論文を書いているのか参考にしてみてください。

早稲田大学商学部論文

SPONSORED LINK


マーケティングを学んだ人は大手企業に勤めている

これから大学に入学してマーケティングを学ぶという高校生の方々にとっては大学卒業後には先輩方がどのような就職先に行っているのかは気になるのではないでしょうか。

と思い、先ほどご紹介した中の、大阪市立大学の商学部の就職先をまとめました。

  • エヌ・ティ・ティ・データ
  • 大林組
  • 関西電力
  • 京都銀行
  • 京阪ホールディングス
  • ジェーシービー
  • 大和ハウス工業
  • デンソー
  • トーマツ
  • トヨタ自動車
  • 西日本電信電話
  • 西日本旅客鉄道
  • 日本電気
  • パナソニック
  • 船井総合研究所
  • 本田技研工業
  • 三菱電機
  • 三菱東京UFJ銀行
  • 大阪国税局

総じて、大手企業に勤めている傾向が見られますね。

参考:

卒業後の進路データ

大学に行く前に読んでおきたい本

もし大学に行く前に、マーケティングを事前に学んでおきたいということであれば、書籍でざっと基本的な概要を学んでおくと良いでしょう。

基礎的な内容を学んでおくことで企業がなぜそのような意思決定をしたのかの理由が見えてきて、大学入学後にも一歩リードできます。

大学4年間のマーケティングが10時間でざっと学べる

もし時間があるのであれば、マーケティング実務に携わる人には必携の本も読んでおくとよいでしょう。これらは私がおすすめというよりは、業界で広く知れ渡っている必携本です。


コトラーのマーケティング・コンセプト


売れるもマーケ 当たるもマーケ―マーケティング22の法則

オンラインで事前にデジタルマーケティングを勉強する

事前にマーケティングについて勉強するなら、オンラインでデジタルマーケティングを勉強するのがコスパが良いです。

私も使ったオンラインで学習ができるudemyを紹介します。

Udemy

Webについての幅広い分野を様々な現役エンジニア講師などが動画で講義してくれます。

講座の内容はデジタルマーケティングに限らず、プログラミングやサーバーサイドの講義などたくさんあります。

講座1つあたりの価格は1,800円程度で、長いものだとコース全部を合わせると200時間にもなるようなものもあります。

日本語のコースもたくさんありますが、質がいい動画講座は英語での講義なのでぜひ英語の講義も閲覧してみると良いです。

 

SPONSORED LINK


Top